30代元JA職員が脱サラして本気で農業に取り組むブログ

元JA職員だった管理人は、農業の高齢化・耕作放棄地の増加などをリアルタイムで見てきました。30代の自分はアドバイザーではなくプレーヤー。「まず自分が動く」の思いでJAを退職。本気で農業に向き合うブログです。このブログが日本の農業活性化につながればと本気で願っています!

近所の小学校の稲刈りに参加しました

いつもご覧いただきありがとうございます!

 

今日は近所の小学校の稲刈りに参加しました。

 

ここは5月に田植え授業を行ったところ。

ちょこちょこ脇を通る時は見ていましたが、ちゃんと大きく生育していました。

これから収穫感謝祭で食べられるとのことです。

子どもたちにも食の大切さが伝わってくれてうれしいです。

 

その後は秋起こしの続き。

と、途中トンビを見ました。

 

かっこいいですねー。

トンビが鷹を生むとは言うものの、鷹にも負けないカッコよさ。