30代元JA職員が脱サラして本気で農業に取り組むブログ

元JA職員だった管理人は、農業の高齢化・耕作放棄地の増加などをリアルタイムで見てきました。30代の自分はアドバイザーではなくプレーヤー。「まず自分が動く」の思いでJAを退職。本気で農業に向き合うブログです。このブログが日本の農業活性化につながればと本気で願っています!

食品の製造工程を見学しました

いつもご覧いただきありがとうございます!

 

今日は食と農のビジネス塾で食品工場に来ました。

衛生管理を学びましたが、上場企業は小売店以上にシステム徹底しているイメージです。

 

でも施設以上に気になったのが草刈ロボ。

一台300万円だそうです。。

でもこうやってこれからどんどんAi化が進み、人の仕事は減ってくんだなーと思いました。

飛脚が郵便、郵便がメール、メールがSNSといったように、

これ以上は今の時点で考えられないというようなものやシステムがこれからどんどん出てくるんでしょうねー。