30代元JA職員が脱サラして本気で農業に取り組むブログ

元JA職員だった管理人は、農業の高齢化・耕作放棄地の増加などをリアルタイムで見てきました。30代の自分はアドバイザーではなくプレーヤー。「まず自分が動く」の思いでJAを退職。本気で農業に向き合うブログです。このブログが日本の農業活性化につながればと本気で願っています!

子どもと触れ合う時間はプライスレス

いつもご覧いただきありがとうございます!

 

本当は今日から稲刈り開始でしたが、鶴岡はあいにくの雨模様。

台風後の雨というのにふさわしい不安定な天気でした。

 

今日は保育園の保育参加に行ってきました。

保護者が保育園の先生の補助的なことをします。

いつもは娘からいろいろな園でのできごとをお話ししてもらうのですが、

それが「あー、このことかー!」と実際に感じることができてとても有意義でした。

 

子どもとゆっくり触れ合う時間があることは本当に幸せな事です。

家庭で見せる顔とはまた違う一面を見れた今日は感動です。