30代元JA職員が脱サラして本気で農業に取り組むブログ

元JA職員だった管理人は、農業の高齢化・耕作放棄地の増加などをリアルタイムで見てきました。30代の自分はアドバイザーではなくプレーヤー。「まず自分が動く」の思いでJAを退職。本気で農業に向き合うブログです。このブログが日本の農業活性化につながればと本気で願っています!

実るほど頭を垂れる稲穂かな

いつもご覧いただきありがとうございます!

 

今日はコンバインの刈り取り会議だったのですが、

当初9月3日からの刈り取りだと聞いていたのが、9月10日からと判明。。

この情報はJAからだったそうですが、中にはすでに9月上旬の予定をキャンセルした人もいました。

確かに9/3はいくら何でも早いしねぇ。

 

でも、情報を鵜呑みにする危険さも感じました。

また聞きで、はいそうですかと安易な判断ではなく、

しっかり自分の耳で聞いたところに情報の価値があります。

 

今日の田んぼです。

こちらはいつでも刈れそう。

 

「実るほど頭を垂れる稲穂かな」

でも、ここまで垂れなくても。。笑

 

稲も人間も、過労で倒れないくらいに頭を垂れていきたいものですね。