30代元JA職員が脱サラして本気で農業に取り組むブログ

元JA職員だった管理人は、農業の高齢化・耕作放棄地の増加などをリアルタイムで見てきました。30代の自分はアドバイザーではなくプレーヤー。「まず自分が動く」の思いでJAを退職。本気で農業に向き合うブログです。このブログが日本の農業活性化につながればと本気で願っています!

選択と集中、そして守破離

いつもご覧いただきありがとうございます!

 

これは自分が経験して来たのですが、

もしあなたがこれから何かを始める場合、

「エゴ」に負けていませんか?

 

というのも、これから何かを始めようとする場合、

大抵のことはすでに世の中に出ているものです。

 

なので何が言いたいかというと、

「プロに教わった方がいい」

ということです。

 

あなたがオリジナルで試行錯誤するのはかなり遠回りな道。

餅は餅屋という言葉があるように、

自分ができないことはプロにどんどん任せていく、

その時間、自分ができる強みのことに集中する、というのがベスト。

 

狂言の世界に「守破離」という格言があります。

  • まずは徹底的に師匠の教えを「守」
  • 教えをすべてこなせたらオリジナルを作っていく「破」
  • オリジナルで行動していく「離」

狂言界はこのようにして発展して来ており、

今やそこに留まらず様々なビジネスにおいて活用されています。

これが極めるためのもっともベターな方法。

 

人間いつ死ぬかはわかりません。

今でもこれ読んだ直後に死んでしまう可能性だってある。

だとすると、常に最速最短な解を行動していく必要がある。

ガンガン前に進んでいこう。

 

しかし、いらすとや使えるわー。笑