30代元JA職員が脱サラして本気で農業に取り組むブログ

元JA職員だった管理人は、農業の高齢化・耕作放棄地の増加などをリアルタイムで見てきました。30代の自分はアドバイザーではなくプレーヤー。「まず自分が動く」の思いでJAを退職。本気で農業に向き合うブログです。このブログが日本の農業活性化につながればと本気で願っています!

前の職場ビルの思い出

いつもご覧いただきありがとうございます!

 

ふと市内を通ると、前の職場が解体されていました。

 

おそらく築50年はいくでしょうか。

ここには自分としての思い出もかなりあるのですが、

それ以上に先輩農家の方々、祖父とかの代までにさかのぼると思います。

 

耐震の問題がありやむなく解体のようで。

これの解体費3,000万円ほどですが、建築じゃなく解体も大仕事ですね。