30代元JA職員が脱サラして本気で農業に取り組むブログ

元JA職員だった管理人は、農業の高齢化・耕作放棄地の増加などをリアルタイムで見てきました。30代の自分はアドバイザーではなくプレーヤー。「まず自分が動く」の思いでJAを退職。本気で農業に向き合うブログです。このブログが日本の農業活性化につながればと本気で願っています!

スズメの鳥害対策をしました

いつもご覧いただきありがとうございます!

 

今日は雨、枝豆畑には一息つくにはいいタイミングの雨です。

さて、近くの田んぼの近くにしょっちゅうスズメがいます。

毎回車で通るとスズメがたかっています。

そのせいで、はじの方だけが一向に生育が進んでいません。

なので、カラーのひもをついた鋼管をいくつか田んぼのはじに設置しました。

 

すると効果があるのか、スズメは寄っていない様子です。

 

スズメの鳥害は、農業にとっては実はかなり深刻です。

日本では害鳥に指定されているほど。

焼き鳥になってしまうのもわけがありません。笑

 

農業では穂が出そろった今の時期以外にも、春の育苗シーズンでもスズメは本当に厄介な存在です。

これからのスズメの対応、考え物ですね。