30代元JA職員が脱サラして本気で農業に取り組むブログ

元JA職員だった管理人は、農業の高齢化・耕作放棄地の増加などをリアルタイムで見てきました。30代の自分はアドバイザーではなくプレーヤー。「まず自分が動く」の思いでJAを退職。本気で農業に向き合うブログです。このブログが日本の農業活性化につながればと本気で願っています!

軸とか柱とか自分の「芯」が大事って話

いつもご覧いただきありがとうございます!

 

今日は農業というか、ビジネスの考え方の話。

何をやるにしても、

「決して変えてはいけない自分の軸」

というものがあります。

僕の場合は「農業」「地産他消(輸出)」です。

 

ビジネスをしていくと色んな話があります。

方向転換を誘惑されることもあります。

今の時代、迅速な方向転換はとても良い事だと思います。

でもそんな中でも、絶対に「ブレてはいけない」自分の芯があることが前提。

 

「ブレてはいけない」

この芯というか、木で言えば幹の部分で、

ここから枝や葉としてどんどん派生させてくことが重要です。

 

いつでも帰ってこれる、芯をしっかり持っていると、とても心強いものです。