30代元JA職員が脱サラして本気で農業に取り組むブログ

元JA職員だった管理人は、農業の高齢化・耕作放棄地の増加などをリアルタイムで見てきました。30代の自分はアドバイザーではなくプレーヤー。「まず自分が動く」の思いでJAを退職。本気で農業に向き合うブログです。このブログが日本の農業活性化につながればと本気で願っています!

ライフワークバランス

いつもご覧いただきありがとうございます!

 

世の社会人には大きく、仕事とプライベートの2面「しかない」人がほとんどです。

しかし自分は、ここに当てはまらないものが大事と思っていて、3面性を持つことが大事と考えが出てきた。

 

それは言うならば、対価を伴わない仕事みたいなものです。

たとえばボランティア、目に見える見返りはなくても何かの形で自分に返ってくるようなもの。

そしてこの3面を持つことで様々なところで成長していける、というのを偉い人から聞きました、自分の言葉ではありません。

いわれたあとは行動行動。