30代元JA職員が脱サラして本気で農業に取り組むブログ

元JA職員だった管理人は、農業の高齢化・耕作放棄地の増加などをリアルタイムで見てきました。30代の自分はアドバイザーではなくプレーヤー。「まず自分が動く」の思いでJAを退職。本気で農業に向き合うブログです。このブログが日本の農業活性化につながればと本気で願っています!

ほんと餅は餅屋です

いつもご覧いただきありがとうございます!

 

実は最近までPCの設定に四苦八苦していました。

PC移行にめちゃくちゃ苦慮して、それでHDDからイメージ復元試みましたが、SSDを2台繋げたままやってしまい、最新データが入ったものも含めてパーティション分けされて上書きされてしまいました。。。

こういった万が一のため、10月25日にバックアップを取っていたので致命傷にはなりませんでしたが、、

それでも物販の在庫管理がその分吹き飛んでしまったのでチマチマ手動で復元作業していました。

 

はい、横文字多くてわからないですよね。笑

でもわかる人にはわかる問題です。

 

というか言いたいことは、組織に所属しているとこのようなプロが社内にいて解決してもらえます。

その点は組織の強みです。個人レベルだと全部自分でしなければいけない。

そこをわかって独立したわけです。実際以前の倍以上は楽しくしているので大正解。

でも、頼むことはどんどんプロに依頼したい。

でないと自分の強みを出せる時間が削られてしまいます。

 

さてハード面の移行がだんだん終わってきたから、次はソフト面。このブログもはてぶに再移行させよう。

そして情報発信ブログもどんどん更新アップ!