30代元JA職員が脱サラして本気で農業に取り組むブログ

元JA職員だった管理人は、農業の高齢化・耕作放棄地の増加などをリアルタイムで見てきました。30代の自分はアドバイザーではなくプレーヤー。「まず自分が動く」の思いでJAを退職。本気で農業に向き合うブログです。このブログが日本の農業活性化につながればと本気で願っています!

全てはシステマティックに

いつもご覧いただきありがとうございます!

 

実はどんな物事も、最初のとっかかりがおっくうなだけで、

習慣化(システム)にしてしまえば大したことがありません。

 

ブログ継続もその一つで、例えば一日一言だけであろうとブログ更新は非常に難しい。

これを一年後にやっている人が100人中どれくらいいるかというと半分もいないでしょう。

まあ、とりあえず、ガンガン行くのみです。

自転車と同じ、最初はエネルギーがいるが、漕いでスピードに乗ると楽ちん。