30代元JA職員が脱サラして本気で農業に取り組むブログ

元JA職員だった管理人は、農業の高齢化・耕作放棄地の増加などをリアルタイムで見てきました。30代の自分はアドバイザーではなくプレーヤー。「まず自分が動く」の思いでJAを退職。本気で農業に向き合うブログです。このブログが日本の農業活性化につながればと本気で願っています!

農水省を訪れ国会や議院会館を見学しました

いつもご覧いただきありがとうございます!

 

今日は国会や農水省など、ほぼほぼ永田町に居た日でした。

平日という事もあり社会が動いてる感じで、

国会議員さんはこんな日常なのかーと疑似体験できたといってもいいような一日となりました。

 

えーどこに行ったかまとめると、

 

などなど、

振り返ればかなりすごいところ行ってます笑

 

これらの案内は、主に鹿児島選挙区の宮路拓馬衆院議員、地元加藤代議士の関根秘書、のご協力で実現できました。

また、農水省の官僚の方々にも、しっかりと地元の零細な問題を伝えてきました。

小さなアクションですが、この一歩がないと何も始まらないので、

これからもこのような機会をもって地元の諸問題を提起してきたいと思います。

 

一日議員体験、ありがとうございます。

 

国会議事堂の内部

第一議員会館内の応接間

第一議員会館内の国会弁当