30代元JA職員が脱サラして本気で農業に取り組むブログ

元JA職員だった管理人は、農業の高齢化・耕作放棄地の増加などをリアルタイムで見てきました。30代の自分はアドバイザーではなくプレーヤー。「まず自分が動く」の思いでJAを退職。本気で農業に向き合うブログです。このブログが日本の農業活性化につながればと本気で願っています!

何事も「仕組化」がカンジン

いつもご覧いただきありがとうございます!

 

以前までは石橋を叩いてて、それからは石橋を叩くよりまず走り出して走りながら考えることが大事と考えるようになりました。

 

しかしそれより大事なのは、仕組みを作ってからルーティーンのように走り出すことです

恰好がみっともないまま走りながら修正していくのもストーリー的にはありですが、

ある程度の仕組みを作ってからそれに沿って走り出すのはストレスが少なくなり継続しやすさにつながります。

 

まずは基本をがっちり抑えるまでは勉強、でもそれなりのモノができたら走り出し、かつ勉強を重ねていくという切磋琢磨が必要です。

そして今はストーリーを他者に共有できるので(このブログもそう)、自身が成長するストーリーをどんどん発信していくことはこれからの時代とても有効です

f:id:ricken97f:20200105095525j:plain