30代元JA職員が脱サラして本気で農業に取り組むブログ

元JA職員だった管理人は、農業の高齢化・耕作放棄地の増加などをリアルタイムで見てきました。30代の自分はアドバイザーではなくプレーヤー。「まず自分が動く」の思いでJAを退職。本気で農業に向き合うブログです。このブログが日本の農業活性化につながればと本気で願っています!

産直施設と農家レストランを体験しました

いつもご覧いただきありがとうございます!

 

今日は色々イベントがありました。

 

そこでビジネスのアイデアが2つ浮かんだんですが、

イデアって何の役にも立たない価値ゼロ。

イデアは行動して初めて価値になります。

というか、アイデアなんて日常的にネットにナイスなものが溢れてる。。笑

 

具体的には行動で示すとして。

 

 

まず先に、

今日は立川の風車市場という産直に行ってきました。

 

そこで産直のシステムなどの話をよく聞いたのですが、

感想はやはりそこそこの事情で違う、でも基本的には同じということ。

非常にざっくりですが笑

 

でも質問した通り、課題は予想してた事が浮き彫りになってきてるようです。

これは社会の流れ相応です。

 

次に、農家レストランに行きました。

そこのランチ会場から外をみた風景。

f:id:ricken97f:20190705223315j:image

 

ここで採れた野菜を使った料理を提供しているという経営、

ベターな感じもしますが、それを実際やってのけたという事はベターはおろかとても素晴らしい事です。

 

畑の名前もセンスがキラリ。

f:id:ricken97f:20190705223533j:image

 

次にクラッセという庄内町の施設。


f:id:ricken97f:20190705223540j:image
f:id:ricken97f:20190705223537j:image
f:id:ricken97f:20190705223544j:image

 

メニューしか撮ってませんが笑、

最後は加工場の一部の写真。

 

6次産業を狙って最初から気合入れて設備整えるよりは、

まずはお試しにこういった公共施設利用するのもアリです。

これにより課題が見つかりそう。

 

あと久しぶり電車で帰って、

我が市の駅前の施設を見ました。

 

すると、

 

以前はずっと存続してくだろーなーくらいに思ってた施設が、

休業とのこと。

f:id:ricken97f:20190705224357j:image

 

休業、都合の良い言葉です。

悪い意味じゃなく、どうでも解釈できるということで、

改めてダーヴィンの進化論を思い出しました。

 

f:id:ricken97f:20190705225129j:image

 

最後に、

今日の我が田んぼの状況です。

 

f:id:ricken97f:20190705224830j:image

 

 

水を入れたら、若干冷めてきた気がします。

曇天のせいかもしれませんが。。

f:id:ricken97f:20190705224923j:image

 

 

分施できる状態に、しっかり持っていきます!