30代元JA職員が脱サラして本気で農業に取り組むブログ

元JA職員だった管理人は、農業の高齢化・耕作放棄地の増加などをリアルタイムで見てきました。30代の自分はアドバイザーではなくプレーヤー。「まず自分が動く」の思いでJAを退職。本気で農業に向き合うブログです。このブログが日本の農業活性化につながればと本気で願っています!

46日目!生育調査をしました

いつもご覧いただきありがとうございます!

 

今日は雨降り、

なので農業はお休みです。

 

そのかわり晴耕雨読

晴れ間にはできない事務的なことやデスクワークをしました。

 

これが農業のいいところです。

 

また、今日は生育調査の日で、JA指導員に見てもらいました。

 

するとやはり、今年はどこも稲の本数が多いようです。

つまりこのままいけば豊作基調。

 

あまり全体的に豊作でも意味がないですが、

日本人の食に困らないだけの数量が無事収穫されるよう、

これからの管理を頑張っていきます。