30代元JA職員が脱サラして本気で農業に取り組むブログ

元JA職員だった管理人は、農業の高齢化・耕作放棄地の増加などをリアルタイムで見てきました。30代の自分はアドバイザーではなくプレーヤー。「まず自分が動く」の思いでJAを退職。本気で農業に向き合うブログです。このブログが日本の農業活性化につながればと本気で願っています!

田植え後44日目!明日のために水落とす

いつもご覧いただきありがとうございます!

 

今日の状況です。

f:id:ricken97f:20190625205028j:image

 

中干しで水を落としてます。

これで分けつが発生しなくなり、

本数が決まりました。

 

あとはこの本数に、

「どの程度穂がつくか?」

ということが重要になります。

 

明日はこの田んぼに溝掘りの作業です。

 

また、恒例の神社にお参りに行くと、、

 

f:id:ricken97f:20190625205332j:image

 

ん?

 

f:id:ricken97f:20190625205335j:image

 

灯篭が倒れていました。

 

f:id:ricken97f:20190625205418j:image

 

大正時代のもの、歴史がありますね。。

 

これは神社庁に連絡します。

 

とはいえ管轄は神社庁でも山形県なので、

メールアドレスが無いので朝一電話します。

もっとも、すでに連絡されてるかもしれませんが。

 

この神社には、

火之迦具土神(ひのかぐつちのかみ;加具土命)」

が祀られています。

 

るろうに剣心の志々雄真実の技にもありましたね。。

 

f:id:ricken97f:20190625211432j:image

 

神社と地震で思い出したのが、

前に何かの文献で、

「神社が建っている近くは地盤が良い」

ということ。

 

家建てるなら神社の近くがおススメだそうです。

 

 

また今日は、今後の農業計画がぐーっと縮まった日です。

 

百聞は一見にしかずはまさにそうで、

バリバリの農業経営者に恵まれているこの地の近くで良かったと身に沁みました。

 

あとは事業計画をしっかりしたものにして、

人材確保、設備投資など様々なところを進めていきます。

 

 

PS.

警察署に出す書類。

一言で言えば「ホームページ」なんですが、

 

「電気通信回線に接続して行う自動公衆送信により公衆の閲覧に供する方法を用いるかどうかの別」

 

。。。

んー、

自分は向かないタイプです。笑