30代元JA職員が脱サラして本気で農業に取り組むブログ

元JA職員だった管理人は、農業の高齢化・耕作放棄地の増加などをリアルタイムで見てきました。30代の自分はアドバイザーではなくプレーヤー。「まず自分が動く」の思いでJAを退職。本気で農業に向き合うブログです。このブログが日本の農業活性化につながればと本気で願っています!

保育園児20人とサツマイモ植えをしました

 

いつもご覧いただきありがとうございます!

 

今日は、近くの保育園児20人とサツマイモの定植をしました。

f:id:ricken97f:20190530214413j:image

f:id:ricken97f:20190530214431j:image

 

地元の若手農家(青年部)8人が参加。

 

子ども達は終始興味津々、

最後の水かけはジョウロの取り合いになるほど。笑

 

これからは子ども達もいっしょにこの畑を一年間見守ります。

 

自分たちが植えたサツマイモが、

日にちを重ねるごとにどうやって大きくなるのか?

また、秋の収穫でどれだけ美味しいサツマイモになるのか?

 

子ども達の成長の糧になってくれたら嬉しいです。

こちらとしても、このような体験を通してエネルギーをいただきありがたいです。

 

農業を通しての触れ合いは良いものですね。

f:id:ricken97f:20190530215108j:image
f:id:ricken97f:20190530215105j:image

 

 

今日の稲の状況。

f:id:ricken97f:20190530214933j:image
f:id:ricken97f:20190530214937j:image

 

数日ぶりになりましたが、本当に順調ですね。

天気に感謝です。