30代元JA職員が脱サラして本気で農業に取り組むブログ

元JA職員だった管理人は、農業の高齢化・耕作放棄地の増加などをリアルタイムで見てきました。30代の自分はアドバイザーではなくプレーヤー。「まず自分が動く」の思いでJAを退職。本気で農業に向き合うブログです。このブログが日本の農業活性化につながればと本気で願っています!

代掻きの準備と除草剤散布

いつもありがとうございます。

 

耕起がようやく終わったので、代掻きのために水入れです。

 

あとは除草剤を散布。

水路側は崩壊の恐れがあるので、

根を枯らさないバスタを使います。

 

バスタだと根が生きていて、土をしっかり繋ぎ止めてくれるので、

土砂崩れが起きにくいです。

 

しかし今年は全体的にペースが早い気がします。

これは周りの人の動きで、

好天の影響でしょう。

さっさと田植え終わらせて次の肥培管理に向かいたいでしょう。

 

自分も同じで、さっさと終わらせて動きたいですが、

まずは農作業をしっかりやることに今は集中です。

 

今日の夕べは珍しいカラーの空でした。

f:id:ricken97f:20190504212326j:image

 

この青グラデーション具合が好きです。

一眼持ってくりゃ良かった。